« 舞台化粧のデモンストレーション | トップページ | 日韓文化交流カレンダーに掲載されました♪ »

楽師さんと音合わせ

日曜日は楽士さん達と音合わせをしました。

相変わらずのヘッポコ写真で、すみません

1

男舞です。

今日は練習着で音合わせです。

本番では両班の男性に扮して踊ります。

モジャ(帽子)を被った姿が、ホントに恰好良くて素敵なんですよ~

男装の麗人です。

2

サルプリ舞です。

サルプリ舞のぴーんと張りつめたような、静寂な空気が好きです。

二人で舞う”サルプリ”。陰と陽、光と影、

呼応しながら、対のようでもあり、それぞれ独立した存在のようでもあり・・・

本番でどんな空気がそこに流れるのかとても楽しみです。

観客席で見たいなぁ~

3

4

民謡舞(上の2枚)です。

白い布(スゴン)を持って踊るノドル江辺と、扇を持って踊るペンノレです。

韓国舞踊歴は皆まちまちで、去年からという人もいますが、

毎週熱心に練習しています。

ノドルのお二人(上の写真)は早朝自主練習もしていて、本当に頭が下がります。

身内びいきと怒られそうですが、久しぶりに見てとても上手くなっていました。

本番は可愛いピンク色のチマ(スカート)です。

可憐で清々しい、そんな民謡チームです。

写真では非常~~~に見づらいですが、奥に楽師さん達がいらっしゃいます。

日本で活動されている楽師さんの他に、

本番では韓国からも駆けつけてくださいます。

練習期間もあと数えるほどになってきました。

残暑に負けないよう、皆で頑張りましょう ファイティーン

T.K (*゚ー゚*)

※発表会の開催場所の訂正です。

 ご案内チラシには 場所:新宿区 四谷区民センター 4階とありますが、

 正しくは 9階 です。ご来場の際はお気を付け下さい。

|

« 舞台化粧のデモンストレーション | トップページ | 日韓文化交流カレンダーに掲載されました♪ »

韓国舞踊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽師さんと音合わせ:

« 舞台化粧のデモンストレーション | トップページ | 日韓文化交流カレンダーに掲載されました♪ »