« 2014年12月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

金美善先生のワークショップ

2月13日〜18日まで、金美善先生をお招きして、口音剣舞、ソンサルプリ、ミンサルプリのワークショップが開催されました

ソンサルプリとミンサルプリは既に振付は終わっており、今回は次の段階の技術面の教えをいただくことになっていました。口音剣舞は、ワークショップが始まる前から、韓国での公演を観た人達から難しい舞と聞いていたので、短い時間でどのくらい振りを覚え、技術面まで習えるかが不安でした

始まってみると、ともかく難しいの一言で、、。私のような韓国舞踊を習って日の浅い人と、何年、何十年も踊っている人とだったので、金美善先生も教えられるのに苦戦されたと思います。ただそんな中でも、呼吸の仕方、身体の使い方を丁寧に教えてくださっただけでなく、韓国舞踊を心で踊る、精神面のお話もあり、舞踊にどう向き合うかにも考えさせられる機会となりました

新しく習う口音剣舞は振りを覚えるのに特化してしまいましたが、ソンサルプリについては、振付は終わっていたので気楽に臨んでいたら、これが超大変私は一番心も身体も疲れました。

こんなことばかり書くと金美善先生は厳しくて恐いイメージになりますね。実際は、お稽古中はとても厳しく真摯に取り組まれる先生ですが、お茶をした時や、お稽古中の時折見せる笑顔がとても素敵な先生です日本でのワークショップでしたが、お稽古中ずっと韓国語が飛び交っていて、舞踊留学したような気分でした。

今回こうして金美善先生をお招きくださった趙寿玉先生は、ワークショップ中、ずっと一緒に習い、私たちの様子も気にされ、気もたくさん使われていらっしゃいました。趙寿玉先生、この様な機会を作ってくださりありがとうございました。また、ワークショップ中、なかなか普段一緒にお稽古しない先輩方と習えたことも有意義でした。特に韓国語のよくわからない私たちに通訳してくださったSオンニ、本当にありがとうございます。

出来なくて落ち込む中、先生や先輩方に励ましの言葉をかけていただき、教えてもくださり、ワークショップも無事参加出来ました。終わってみると、より一層チュンパンの仲間が一つになった気がします
これから各教室でご指導いただきながら、いっぱい練習して上達したいと思います。
金美善先生、ありがとうございました。益々のご活躍祈ってます。


ワークショップ参加者集合写真

R.Y

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年3月 »