« 金美善先生のワークショップ | トップページ | 韓国舞踊公演のお知らせ »

老人ホームでのイベント参加

大泉学園にある老人ホームのイベントにチュムパンが参加しましたチュンパン最高齢のKさんとG.Cさんと私の3人で行って来ました。
当初、3人のメンバーの他にもう一人参加予定でしたが、やむを得ぬ事情のため、直前の人数減となりました。

演目は、①Kさんによる朗読 ②扇の舞 ③ノドゥルカンビョン ④シナウイ ⑤ペンノレ です

Kさんの朗読は普段の様子とは違い、さすが元舞台女優さんで、声の迫力と共に、皆さん聞き入っていらっしゃる様子に貫禄を感じました。それからの舞はなんと一人ずつでのお披露目でして、、。私は特に初めてのこの体験に緊張しました。先生からも当初は、いい機会だか、自分達で全部やってみなさいと仰られていらしたのですが、気づけば他の人達のお稽古に参入して見ていただき、先生の貴重な時間を割いてご指導いただきました。一人で踊る経験を通して自分がいかに他人に頼ったりしていたか、適当に踊っていたかなど、人に見せる踊りとは?色々と考えさせられました。

特に先生やI.Sオンニから韓国舞踊での深い呼吸とチャンダンの取り方をご指導いただき、出来ないながらもどうしたらいいのか短い時間ではありましたが、考え、練習し、また考える日々となりました。
また当日に髪のセットから着替え、音出しと出演者だけでやったこともいい経験になりました。G.Cさんは経験があるだけに、司会も含めて目まぐるしく、馴れないKさんと私の面倒をみていたので、大変だったと思います。ありがとね

ホームに入居の方とそのご家族の方々が当日はご出席いただき、始まる頃には40人以上の人々がギュウギュウに座られてました。始まってみると、あっという間で、最前列で嬉しそうに目を細めて見てくださった老人の方がおられ、つたない踊りではありましたが、やってよかった。次回はもっとよくしたいとメンバーで決意しました。

先生や先輩オンニにいっぱいご指導いただき、ご心配もおかけしました。また仲間からも励ましと応援、協力をいただいたことも感謝しきれません。こんなひよっ子で、何をするか分からない私を出演させるという決断をされた先生に、この場を借りて感謝したいと思います。次の機会もあって欲しいなと思いながら、またお稽古に打ち込みたいと思います

R.Y^_^

|

« 金美善先生のワークショップ | トップページ | 韓国舞踊公演のお知らせ »

韓国舞踊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老人ホームでのイベント参加:

« 金美善先生のワークショップ | トップページ | 韓国舞踊公演のお知らせ »