« プックチュムワークショップリポート 初日 | トップページ | 8月22日 東京風流 行って参りました! »

8月22日 公演出演のお知らせ

連日の暑さにバテテませんか?
今日はそんな暑い中、公演に向けて日夜練習に励む先輩方の様子をリポートしましたのでご紹介します

公演名 : 韓国伝統音楽公演「打縁琴」
日時 : 8月22日(土)14時開演
場所 : 日暮里 ART CAFE 百舌
チケット : 前売 3000円、当日 3500円
チケット、問合せ先 : 一般社団法人民族音楽院
TEL 03-3223-5066
Email : info@samulnori.jp



公演のチラシ

では早速本題のお稽古のレポートをしますね

今回出演される先輩は3人のオンニ達です。私達初級には憧れの先輩であり、いつもご指導もしてくださる頼もしく優しい先輩方です。本来は公演のお稽古は真剣勝負なので見るのも憚れる聖域です。
こんなことを書くのも一度今回主催者でもありご出演される演奏家の李昌燮氏と朴善英氏の生演奏でのお稽古に遭遇した時のことです。趙寿玉先生をはじめその場の方々から本番さながらの空気の漂う中での先輩方のお稽古でした。場違いな私は固唾を呑んで観させていただきました。

お稽古もそうなのですが、いつも本番と思い臨み、死に物狂いで踊りに向き合わないといけないのだろうなと先生のお姿や先輩方の様子で感じました。










練習風景からはその場の臨場感はお伝えしきれないのが残念です

本当に暑い中、先生のご指導と懸命にお稽古に励むオンニ達。本番では気迫の舞が花開くと確信しています

このブログを読まれた方は是非、公演にお越しください。暑い夏だからこそ、熱い闘志を燃やす公演を観て、これぞ夏だ!と体感してみてはいかがでしょうか

R.Y

|

« プックチュムワークショップリポート 初日 | トップページ | 8月22日 東京風流 行って参りました! »

韓国舞踊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月22日 公演出演のお知らせ:

« プックチュムワークショップリポート 初日 | トップページ | 8月22日 東京風流 行って参りました! »